読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そいつぁつらいぜ

化学を専攻していた元大学院生が興味のままに語ります。自然科学一般、プロレス(を始めとする格闘技)、国内サッカー、漫画を中心にお話しいたします。

痛快!!Amazonで時間指定をせずに希望の時間帯に届けてもらうソリューション!!

みなさん!買い物は大好きですか!!!?僕は大好きですが外に出るのが面倒です!!amazonをよく使います!

 

去年のamazonでのお買い物総額は23万円を超えてました。困りましたね。でも便利なんですよね・・・

 

さてさて、僕のようなamazon大好きさんも結構多いんじゃないかと思います。

でも仕事や研究が忙しいと、昼間に届けてもらっても受け取れるわけないですし・・・かといって日時指定をしてしまうと送料が余分にかかってしまう・・・

そうしてしぶしぶ不在票に連絡しなおし、翌日以降に受けとる方がかなり多いのではないでしょうか。

 

そこであなたにひとつのソリューション。

日時指定をせずに時間帯を指定できます。

 

 

 

お届け先住所の記入欄に「会社名(オプション)」という欄があります。

ここを通信欄にすればいいのです!!

 

f:id:O81hosoda:20130612190315j:plain

 

 

 

amazonの送り先シールでは、住所の下の行にこの欄が表示されます。

そこに「午前中を希望します」「◯時以降を希望します」実際ほぼ必ずこの時間帯に来てくれます!

amazonでは専らヤマト、佐川、郵便局(ゆうパック)が配送業者として使われますが、それぞれの時間帯区分が少し違うので、その点には気をつけてください。

僕は平日19〜21時には家に戻れる可能性が高いので、「最遅の時間帯を希望します」と書いています。

 

是非、お試しあれ!

 

今日のまとめ

 

・アツい男はamazonの住所欄の「会社名」を通信欄として使う

 

・amazonの買い物総額が高くなると結構びっくりする