そいつぁつらいぜ

化学を専攻していた元大学院生が興味のままに語ります。自然科学一般、プロレス(を始めとする格闘技)、国内サッカー、漫画を中心にお話しいたします。

ボールペンJet Streamに恋をしたのでプレミアムラインを買ってみた

突然ですが、思い立ってJet Streamの高いやつをAmazonで買いました。

 

 

 

中学生ぐらいの頃からゲルインキのボールペンが好きで、Signoあたりを愛用していました。

しかしここ数年で「引っかからない油性ボールペン」Jet Streamが出てきたので買ってみるとなかなか手頃で書きやすい。以後3年以上愛用しています。何度も替芯買いました。

 

ですが、150円程度で買えるボールペンは、脆い。

使っているうちにプラスチックが割れます。1回はペン先のネジになっているところが根本から割れました。500円の3色ボールペンは先日クリップが壊れました。

安西先生、金属のパーツを使ったペンが欲しいです。

 

ということでAmazonで注文

Jet Stream Primeは5000円のものと3000円のものの2つのラインがあります。

『ジェットストリーム プライム』 |2013年|プレスリリース|三菱鉛筆株式会社

シャープペンは普段使わないことと、ポチっと買うのに5000円はちょっと高いなあと思ったことから、3000円の方を購入。多色ペンなのに比較的細いので、価格帯の割には洗練された印象を受けます。

 

 

驚きのスピードで送られて来ました。例の特許案件が脳裏に浮かびます。

 

f:id:O81hosoda:20140216000745j:plain

倉庫の空気も送ってきてくれるAmazon先生の細やかな気遣い。

 

f:id:O81hosoda:20140216041053j:plain

 

3000円くらいのペンにしてはまずまずの感じではないかと思います。

開けてみると少しペン軸素材の薄さ感が気になるところではある。

 

書き味を試しながら換装

実は、僕が欲しかった黒ボディのものはペン先径が0.7 mmのものしかありません。

これまでのJet Stream経験から0.5 mmのものが自分に合っていると思っています。(0.38 mmはインク溜まりが多く発生してしまってよくなかった)なので、同時に0.5mmの替芯を各色1本ずつ購入。

 

 書き味を確かめてみます。

 

f:id:O81hosoda:20140216041303j:plain

 

うむ、よい感じ。

 

実際の書き味は

書き味を確かめてみた感じでは、ほどよい重さがありよいペンだなという感じはします。

インクはもちろんジェットストリームなので、いつもどおりの滑らかさ。

 

一つ気になるのが、筆圧をかけたときに少しカチャカチャと音がしてペン先が動いてしまうこと。

この感じがこの先気になるかどうかで、このペンの評価が決まるかな、と思います。

 

感想まとめ:工作をしたくないジェットストリームファンは買うべき

値段相応ぐらいかなあとは思います。すごくよいわけでもなく、買って損したっていう感じもない。

残念ながら、高級ボールペンを中心に開発しているメーカーには劣ってしまうので、あまり過剰な期待は抱かないほうがよいかなと思いました。

ジェットストリームの強みであるインクにこだわりがある人で、高級ラインが欲しければ購入を検討するのもいいかと思います。

ただ、ペン軸等々には好みがありますので、ジェットストリームを買ったことがない人がいきなりここに飛び込む必要はないのかなと。

 

この手の高級ラインが気に入らない場合は、無理やりジェットストリームの替え芯を他のペンにぶち込むこともできるそうですのでご検討ください。

なんでもJetstream化プロジェクト

 

逆に言うと、こういう工作が苦手/めんどくさい人は既成品を選ぶといいでしょう。

書き味や長期使用の結果はもう少しあとで追加の記事を書こうと思います。

 

以上!